株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリ物理の世界 3

「結晶は生きている」
〜 その成長と形の変化のしくみ 〜

黒田登志雄(元北海道大学教授) 著

定価:2,621円(本体2,427円+税)
発行:サイエンス社
発行日:1984-03-01
ISBN 978-4-7819-0351-4 / B6判/280頁


<内容詳細>
美しい宝石や雪の結晶,エレクトロニクス産業を支える半導体結晶など,われわれのまわりに存在する結晶はなぜあのような形をしているのだろうか? どのようにして出来上るのだろうか? 結晶の構造と成長の謎を平易に解説する.

<目次>
1 結晶成長のアウトライン
    1-1 身近な結晶
    1-2 結晶とは
    1-3 結晶表面の原子配列と結晶格子
    1-4 単結晶,多結晶,セラミックス,アモルファス−どこが違うのか
    1-5 結晶はなぜ成長するか
    1-6 結晶成長の駆動力は化学ポテンシャルの差Δμである
    1-7 結晶成長の研究対象
2 核の生成
    2-0 はじめに
    2-1 小さな液滴,結晶の平衡蒸気圧(ギブス・トムソンの式)
    2-2 均一核生成の自由エネルギー
    2-3 均一核生成頻度
    2-4 オストワルドの段階則
    2-5 不均一核生成
    2-6 液体の中での気泡の生成−湯の沸騰
3 結晶の成長機構\r
    3-0 はじめに
    3-1 結晶はどれくらいまで速く成長できるだろうか
    3-2 実際の成長速度Rと凝縮係数α
    3-3 分子はどこで結晶相に組み込まれるか−キンク位置(半結晶位置)
    3-4 沿面成長
    3-5 二次元核生成による成長−完全結晶の特異面の成長機構\r
    3-6 らせん転位によるスパイラル成長−準完全結晶の特異面の成長機構\r
    3-7 沿面成長の実験的検証
    3-8 付着成長
    3-9 融液成長機構\r
    3-10 律速過程
4 結晶の平衡形
    4-0 はじめに
    4-1 ウルフの定理
    4-2 下地固体の上の結晶の平衡形
    4-3 平衡形の観察
    4-4 核生成と平衡形
5 結晶の成長形
    5-0 はじめに
    5-1 晶相変化
    5-2 晶癖変化−単結晶雪の晶癖変化のしくみ
    5-3 成長界面の形態安定性
    5-4 周期模様