株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリ新数学大系-E 17

「理工基礎 確率とその応用」

逆瀬川浩孝(早稲田大学名誉教授) 著

定価:1,944円(本体1,800円+税)
発行:サイエンス社
発行日:2004-09-10
ISBN 978-4-7819-1061-1 / A5判/200頁


<内容詳細>
確率論の考え方を軽妙な語り口で解説した入門書.日常よく耳にする話題を中心に興味をそそられる例が示されており,目から鱗の意外性を楽しみながら読み進められる一方で,簡単に答えを与えてしまうのではなく,考える力を養うことに主眼を置いたテキスト.

<目次>
第1章 確率ア・ラ・カルト
    1.1 降水確率
    1.2 テレビの視聴率
    1.3 内閣の支持率調査
    1.4 プライバシーを守る調査法
    1.5 池の鯉は何匹いるか
    1.6 エイズの検査結果
    1.7 天候デリバティブ
    1.8 ベルトランのパラドックス
    1.9 賞金の分け前
    1.10 ダーツで円周率が分かる
    1.11 ゲーム理論
  演習問題 I

第2章 確率の定義,確率変数
    2.1 ランダム実験
    2.2 標本空間と事象
    2.3 確率変数と事象
    2.4 確率の決め方,相対度数
    2.5 確率の決め方,公理
    2.6 等可能性の原理
    2.7 離散型確率変数の確率規則
    2.8 連続型確率変数の確率規則
    2.9 いくつかの確率分布
  演習問題 II

第3章 条件付き確率
    3.1 条件付き確率の定義
    3.2 全確率の公式
    3.3 ベイズの定理
    3.4 結合確率変数
    3.5 条件付き確率変数,密度関数
    3.6 条件付き確率の性質
    3.7 独立事象
    3.8 確率変数の独立性
  演習問題 III

第4章 期待値
    4.1 期待値とは
    4.2 確率変数の関数の期待値
    4.3 ばらつきの表現
    4.4 確率母関数
    4.5 モーメント母関数
  演習問題 IV

第5章 条件付き期待値
    5.1 結合分布と期待値
    5.2 相関係数,共分散
    5.3 独立な確率変数の和
    5.4 条件付き期待値
    5.5 ランダム個数の和
    5.6 確率変数同士の関係
  演習問題 V

第6章 確率の応用
    6.1 数理統計学入門
    6.2 モンテカルロシミュレーション
    6.3 確率過程モデル入門
  演習問題 VI

問題の基準解答
付表
参考図書
索引