株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



情報系のための数学 2

「情報・符号・暗号の理論入門」

守屋悦朗(早稲田大学名誉教授) 著

定価:1,944円(本体1,800円+税)
発行:サイエンス社
発行日:2007-11-25
ISBN 978-4-7819-1176-2 / A5判/208頁


<内容詳細>
本書は情報とは何かや符号・暗号の原理を理解するために欠かせない数学的基礎知識をわかりやすく解説し,多数の例・問題で数学をツールとして使いこなす論理的思考力を身につけることを目標としている.

<目次>
第1章 数学・基礎の基礎
  1.1 集合
  1.2 関数と関係
  1.3 行列
  1.4 確率
  1.5 論理
  1.6 文字列と言語
  1.7 数学的帰納法と再帰的定義

第2章 代数系入門
  2.1 代数系とは
  2.2 同型と準同型
  2.3 環・体と多項式
  2.4 束とブール代数

第3章 ベクトル空間と行列
  3.1 ベクトルとは
  3.2 行列の一般化

第4章 情報理論入門
  4.1 情報量
  4.2 情報の伝送や記録のために

第5章 誤り訂正符号
  5.1 通信と符号化に関する基本定理
  5.2 ハミング符号
  5.3 線形符号
  5.4 巡回符号
  5.5 BCH符号

第6章 暗号
  6.1 整数論入門+α
  6.2 古典的な暗号化法
  6.3 RSA暗号

理解度確認問題解答
参考書案内
索引
記号索引