株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



新・数理科学ライブラリ [物理学] 3

「わかる電磁気学」

松川 宏(青山学院大学教授) 著

定価:2,484円(本体2,300円+税)
発行:サイエンス社
発行日:2008-12-10
ISBN 978-4-7819-1219-6 / B5判/216頁


<内容詳細>
本書は初めて電磁気学を学ぶ学生向けの入門書である.電磁気学の考え方と計算方法を丁寧に解説した.分かりやすく図を多く配置するなど工夫されている好個の教科・参考書.

<目次>
1.クーロンの法則と電場
  1.1 クーロン力とクーロンの法則
  1.2 電荷と電場
  1.3 章末問題

2.電場の積分形のガウスの法則
  2.1 閉曲面を貫く電気力線の数
  2.2 電場の積分形のガウスの法則
  2.3 章末問題

3.電位差(電圧)と静電ポテンシャル
  3.1 電位差(電圧)
  3.2 保存力とスカラーポテンシャル
  3.3 静電ポテンシャル(電位)
  3.4 章末問題

4.定常電流とオームの法則
  4.1 定常電流
  4.2 オームの法則
  4.3 章末問題

5.磁場と電流
  5.1 磁場と磁束密度
  5.2 ローレンツ力
  5.3 ビオ_サバールの法則
  5.4 アンペールの法則
  5.5 章末問題

6.時間とともに変化する電磁場
  6.1 電磁誘導
  6.2 磁場のエネルギー
  6.3 交流回路
  6.4 章末問題

7.マクスウェル方程式
  7.1 電荷保存則と変位電流
  7.2 積分形のマクスウェル方程式
  7.3 ガウスの定理とストークスの定理
  7.4 微分形のマクスウェル方程式
  7.5 真空中のマクスウェル方程式と電磁波
  7.6 章末問題

8.電磁ポテンシャルと電磁波の放射
  8.1 電磁ポテンシャルとマクスウェル方程式
  8.2 電磁波の放射
  8.3 章末問題

補章
  A.1 ガウスの定理とストークスの定理の証明
  A.2 遅延ポテンシャルがマクスウェル方程式およびローレンツ条件を満たすことの証明

参考文献
問題略解
索引