株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリ 新・基礎物理学 別巻1

「新・基礎 力学演習」

永田一清(元東京工業大学教授)
佐野元昭(桐蔭横浜大学教授)
轟木義一(千葉工業大学准教授) 著

定価:1,998円(本体1,850円+税)
発行:サイエンス社
発行日:2012-11-10
ISBN 978-4-7819-1238-7 / A5判/240頁


<内容詳細>
力学への理解を深めていくことを目的とした演習書.基本事項の説明の後に,例題・問題の構成となっており,章末にはまとめの演習問題を掲げ,巻末に詳しい解答をつけた.学生の自習に最適な1冊.

<目次>
第1章 運動学(1)―座標と位置ベクトル
  1.1 長さ,質量,時間
  1.2 座標系
  1.3 ベクトル
  第1章演習問題

第2章 運動学(2)―速度と加速度
  2.1 変位と速度
  2.2 加速度
  2.3 等加速度運動
  第2章演習問題

第3章 運動の法則と力
  3.1 運動の3法則
  3.2 運動量と第2法則
  3.3 力の法則
  第3章演習問題

第4章 簡単な運動
  4.1 一定の力が働く運動(等加速度運動)
  4.2 復元力による運動(単振動)
  第4章演習問題

第5章 エネルギーと仕事
  5.1 運動量保存の法則
  5.2 仕事と運動エネルギー
  第5章演習問題

第6章 角運動量と回転運動
  6.1 力のモーメントと角運動量
  6.2 角運動量保存の法則
  6.3 惑星の運動
  第6章演習問題

第7章 振動
  7.1 減衰振動
  7.2 強制振動
  7.3 連成振動
  第7章演習問題

第8章 非慣性系と慣性力
  8.1 加速度並進座標系
  8.2 等速回転座標系
  第8章演習問題

第9章 質点系の運動
  9.1 2体問題
  9.2 質点系と外力
  9.3 重心
  9.4 質点系のエネルギー
  第9章演習問題

第10章 剛体の力学の基礎
  10.1 剛体
  10.2 剛体の運動方程式
  10.3 重心まわりの剛体の回転
  第10章演習問題

第11章 剛体の平面運動
  11.1 固定軸まわりの剛体の回転運動
  11.2 慣性モーメント
  11.3 剛体の平面運動(軸が並進運動する場合)
  11.4 剛体の衝撃運動
  第11章演習問題

問題解答

索引