株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



新・演習物質科学ライブラリ 1

「基礎化学演習」

梶原 篤(奈良教育大学准教授)
金折賢二(京都工芸繊維大学准教授) 著

定価:2,106円(本体1,950円+税)
発行:サイエンス社
発行日:2013-02-10
ISBN 978-4-7819-1317-9 / A5判/224頁


<内容詳細>
本書は初めて化学を学ぶ学生向けの演習書.高校から大学へのスムーズな導入を意図し基本事項をコンパクトにまとめ,精選された例題・問題と詳しい解答で深い理解と真の応用力が涵養できるよう工夫されている.

<目次>
第1章 物質の科学(化学)の歴史的考察
  1.1 原子論の起源
  1.2 化学の基本法則
  1.3 原子・分子の実在的認識
  1.4 原子の構成と元素の周期律

第2章 原子の構造と原子軌道
  2.1 歴史的な経緯
  2.2 水素原子スペクトルとエネルギー準位
  2.3 ド・ブロイの物質波
  2.4 電子の波動性と粒子性
  2.5 シュレディンガーの方程式
  2.6 原子の電子状態(原子軌道)
  2.7 原子軌道のエネルギー準位
  2.8 多電子原子の構成原理
  2.9 元素と周期律

第3章 共有結合と分子軌道
  3.1 共有結合の形成
  3.2 原子軌道から形成される分子軌道
  3.3 等核二原子分子
  3.4 異核二原子分子と分子の極性

第4章 分子の形と混成軌道
  4.1 分子の形と混成軌道
  4.2 メタン,エタンの形とsp^3混成軌道
  4.3 エチレン,ベンゼンの形とsp^3混成軌道
  4.4 アセチレンの形とsp混成軌道
  4.5 d軌道を含む混成軌道
  4.6 電子対反発則
  4.7 水,アンモニアの形

第5章 共有結合以外の化学結合
  5.1 原子,分子間に働く力
  5.2 配位結合
  5.3 水素結合
  5.4 電荷移動力と電荷移動錯体
  5.5 結晶とその形
  5.6 金属結合と金属結晶
  5.7 イオン結合とイオン結晶

第6章 物質の三態と化学ポテンシャル
  6.1 気体の性質
  6.2 純物質の状態図
  6.3 化学ポテンシャル

第7章 混合物の状態変化
  7.1 濃度
  7.2 気体の混合物
  7.3 混合した液体とその蒸気圧
  7.4 固体と液体
  7.5 束一的性質

第8章 熱力学第一法則とエンタルピー
  8.1 熱力学第一法則
  8.2 反応エンタルピー
  8.3 様々なエンタルピー
  8.4 エンタルピー変化の温度依存性

第9章 熱力学第二法則と化学平衡
  9.1 化学平衡と平衡定数
  9.2 化学平衡の移動
  9.3 熱力学第二法則とエントロピー
  9.4 化学反応における熱力学第二法則
  9.5 平衡反応と温度
  9.6 電気化学

第10章 反応速度論
  10.1 反応速度の定義と速度式
  10.2 微分速度式と積分速度式
  10.3 反応速度と温度
  10.4 反応速度の理論
  10.5 律速段階と触媒

総合演習問題

問題解答

付録

索引