株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリ 情報学 コア・テキスト 18

「自然言語処理概論」

黒橋禎夫(京都大学教授)
柴田知秀(京都大学講師) 著

定価:2,052円(本体1,900円+税)
発行:サイエンス社
発行日:2016-10-10
ISBN 978-4-7819-1388-9 / A5判/208頁


<内容詳細>
本書は自然言語処理を初めて学ぶ学生のための教科・参考書である.前半で基礎的事項と基本解析を,後半で情報検索など応用システムの仕組みを解説した.図表を数多く用いて,わかりやすく工夫がされている.

<目次>
第1章 はじめに
  1.1 言語の働きと特徴
  1.2 自然言語処理の問題の整理
  1.3 コーパスに基づく自然言語処理
  1.4 分類問題としての自然言語処理
  演習問題

第2章 系列の解析
  2.1 はじめに
  2.2 日本語文の形態素解析
  2.3 日本語文の未知語処理
  2.4 マルコフモデルと言語モデル
  2.5 HMMによる品詞タグ付け
  2.6 機械学習による系列ラベリング
  演習問題

第3章 構文の解析
  3.1 木による構文の表現
  3.2 文脈自由文法と構文解析
  3.3 依存構造表現と句構造表現の関係
  3.4 構文的曖昧性の解消の手がかり
  3.5 グラフに基づく依存構造解析
  3.6 遷移に基づく依存構造解析
  演習問題

第4章 意味の解析
  4.1 語の意味
  4.2 同義性
  4.3 多義性
  4.4 文の意味
  4.5 英語の意味役割付与
  4.6 日本語の格解析
  演習問題

第5章 文脈の解析
  5.1 結束性と一貫性
  5.2 照応・ゼロ照応解析
  5.3 談話構造解析
  演習問題

第6章 ニューラルネットワークの利用
  6.1 はじめに
  6.2 順伝播型ニューラルネットワークと誤差逆伝播法
  6.3 Word Embedding
  6.4 リカレントニューラルネットワーク
  演習問題

第7章 情報抽出と知識獲得
  7.1 はじめに
  7.2 情報抽出
  7.3 知識獲得
  7.4 知識の柔軟な利用
  演習問題

第8章 情報検索
  8.1 はじめに
  8.2 情報検索の基本的な仕組み
  8.3 情報検索の評価
  8.4 ウェブ検索
  演習問題

第9章 トピックモデル
  9.1 LSA
  9.2 PLSA
  9.3 ベイズ統計
  9.4 LDA
  演習問題

第10章 機械翻訳
  10.1 はじめに
  10.2 統計的機械翻訳
  10.3 構文の利用
  10.4 ニューラルネットワークによる機械翻訳
  10.5 機械翻訳の評価
  演習問題

第11章 対話システム
  11.1 対話システムの歴史
  11.2 発話の意味
  11.3 質問応答
  11.4 音声対話システム
  11.5 チューリングテスト
  11.6 ニューラルネットワークによる応答生成
  演習問題

第12章 まとめ
  12.1 基本解析のまとめと問題点の整理
  12.2 知識構築の新たな枠組み:クラウドソーシング
  12.3 応用システムの発展の方向性
  12.4 おわりに

演習問題解答
参考文献
索引