株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリ例題から展開する大学物理学 1

「例題から展開する力学」

香取眞理(中央大学教授)
森山 修(中央大学講師) 著

定価:1,836円(本体1,700円+税)
発行:サイエンス社
発行日:2017-05-10
ISBN 978-4-7819-1399-5 / A5判/176頁


<内容詳細>
例題を解きながら力学の考え方を身につけていくことができるテキスト・参考書.問題文を読み,考え,そしてペンをとって計算することで,そこに埋め込まれている本質を吸収していけるよう配慮した.

<目次>
第1章 力学の基本,物理学の基本
  1.1 運動の第1法則(慣性の法則)
  1.2 運動の第2法則(運動方程式)
  1.3 運動の第3法則(作用・反作用の法則)
  1.4 力学の方法論と問題解決の手順
  1.5 質点の力学,剛体の力学
  第1章 演習問題

第2章 位置,速度,加速度
  2.1 位置
  2.2 速度
  2.3 加速度
  2.4 運動方程式と力
  第2章 演習問題

第3章 運動の典型的な例
  3.1 物体の自由落下
  3.2 空気抵抗を受けた物体の落下
  3.3 振動:ばね振動子の運動
  3.4 等速円運動
  第3章 演習問題

第4章 仕事と力学的エネルギー
  4.1 仕事と運動エネルギー
  4.2 仕事と位置エネルギー
  4.3 力学的エネルギー保存則
  4.4 保存力
  第4章 演習問題

第5章 運動量
  5.1 運動量と保存則
  5.2 2粒子の衝突
  5.3 質量が変化する系
  第5章 演習問題

第6章 角運動量
  6.1 ベクトル積(外積)
  6.2 角運動量
  6.3 中心力
  第6章 演習問題

第7章 剛体の力学の初歩
  7.1 大きさをもつ物体の運動-物理振り子
  7.2 物理振り子の力学的エネルギー
  7.3 慣性モーメント
  7.4 物理振り子の角運動量
  7.5 斜面を転げ落ちる剛体
  第7章 演習問題

付録 数学公式
  A.1 ベクトル
  A.2 微分
  A.3 三角関数
  A.4 対数関数
  A.5 指数関数
  A.6 マクローリン展開,テイラー展開
  A.7 多変数関数の微分

演習問題解答
索引