株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



機械工学テキストライブラリ 2

「機械力学の基礎」
〜 力学への入門 〜

宮野尚哉(立命館大学教授)
徳田 功(立命館大学教授) 著

定価:1,944円(本体1,800円+税)
発行:数理工学社
発行日:2017-06-25
ISBN 978-4-86481-045-6 / A5判/184頁


<内容詳細>
理工系学部の学生を対象とした機械力学のテキスト・参考書.物体の運動を支配する法則,この法則から導き出される重要な帰結,および,実際の問題への応用方法の基礎を学ぶことができる.

<目次>
第1章 力学の基礎
  1.1 運動の表現とベクトル
  1.2 物理次元と無次元数
  1.3 ベクトルの演算
  1.4 力の合成・分解,力のモーメント
  1.5 ベクトルの様々な表現方法
  1章の問題

第2章 質点の運動と保存則
  2.1 ニュートンの運動の3法則
  2.2 運動量と力積
  2.3 角運動量とトルク
  2.4 仕事と運動エネルギー
  2.5 保存力とポテンシャルエネルギー
  2.6 重力が作用する質点の運動
  2.7 質点系の運動
  2章の問題

第3章 微小振動
  3.1 非減衰系の自由振動
  3.2 減衰系の自由振動
  3.3 強制振動
  3.4 非線形振動
  3章の問題

第4章 中心力による質点の運動
  4.1 固定点の周りにおける質点の回転運動
  4.2 中心力による質点の円運動と角運動量の保存
  4.3 円運動と遠心力
  4.4 2個の質点の運動と換算質量
  4.5 相対運動と慣性力
  4章の問題

第5章 剛体の運動
  5.1 剛体の力学―概観―
  5.2 剛体の重心
  5.3 剛体の姿勢とオイラー角
  5.4 剛体の無限小変位とオイラー方程式
  5.5 オイラー方程式の応用
  5.6 剛体の釣合い―静力学―
  5章の問題

問題解答
参考文献
索引