株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリ 法学基本講義 5

「基本講義 債権総論」

角 紀代恵(立教大学教授) 著

定価:2,484円(本体2,300円+税)
発行:新世社
発行日:2008-02-25
ISBN 978-4-88384-122-6 / A5判/240頁


<内容詳細>
抽象的で理解しづらい債権総論を,伝統的な体系を踏まえつつ初学者にも分かりやすいように再構成した入門書.具体例に沿った解説と豊富な図版により,法律学を学ぶ上で大切な,抽象世界と,現実世界を行き来する能力を身につけることができる.2色刷.

<目次>
序章 はじめに

第1章 「債権」とは何か?
  1.1 債権の定義
  1.2 債権と物権の比較

第2章 さまざまな種類の債権
  2.1 債権の目的の意味
  2.2 債権の目的の要件
  2.3 債権の種類

第3章 債権の任意的実現
  3.1 弁済
  3.2 代物弁済
  3.3 相殺
  3.4 更改・免除・混同
  3.5 債権譲渡

第4章 債務不履行
  4.1 現実的履行の強制と損害賠償
  4.2 債権の効力
  4.3 損害賠償

第5章 債権の第三者に対する効力
  5.1 はじめに
  5.2 責任財産の保全
  5.3 第三者による債権侵害

第6章 多数当事者の債権債務関係
  6.1 概観
  6.2 分割債権・分割債務と不可分債権・不可分債務
  6.3 連帯債務
  6.4 不真正連帯債務
  6.5 保証債務

事項索引
判例索引