株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリケースブック会計学 5

「ケースブックコストマネジメント 第2版」

加登 豊(同志社大学教授)
李 建(追手門学院大学教授) 著

定価:2,646円(本体2,450円+税)
発行:新世社
発行日:2011-08-10
ISBN 978-4-88384-173-8 / A5判/320頁


<内容詳細>
本書は,コストマネジメントの様々なケースをビジネス誌や新聞から取り上げ,平易な文章と図を用いてわかりやすく説明したテキストである.初版の特長を活かしつつ,各トピックに加えた「One More Case」でもう一つのケースが提示されており,追加分を含めた全40ケースを読むことができる.また,「Quiz」と「Exercises」では理解度を自分で確認することができる.初学者でも無理なく読める自習用参考書やケース集としておすすめの一冊.

<目次>
I コストマネジメントをどう理解するか
 I-1 企業と市場
 I-2 利益を上げる
 I-3 コストマネジメントをどう理解するか

II 戦略的プラニング志向のコストマネジメント
 II-1 原価企画
  II-1.1 原価企画とは何か
  II-1.2 原価企画と従来の原価管理手法との相違
  II-1.3 原価企画による原価の作り込み
  II-1.4 ケースのレビュー
 II-2 環境コストマネジメント
  II-2.1 環境コストとは何か
  II-2.2 環境コストマネジメントをどう理解するか
  II-2.3 環境を考慮したコストマネジメント
  II-2.4 ケースのレビュー
 II-3 ライフサイクル・コスティング
  II-3.1 企業と市場の関係
  II-3.2 ライフサイクル・コストとは何か
  II-3.3 ライフサイクル・コスティングの実際
  II-3.4 ケースのレビュー
 II-4 ベンチマーキング
  II-4.1 ベンチマーキングとは何か
  II-4.2 ベンチマーキングのプロセス
  II-4.3 ケースのレビュー
 II-5 価格決定
  II-5.1 原価と価格の関係
  II-5.2 原価をベースとした価格決定
  II-5.3 市場をベースとした価格決定
  II-5.4 ケースのレビュー
 II-6 バランス・スコアカード
  II-6.1 バランス・スコアカードとは何か
  II-6.2 バランス・スコアカードの特徴
  II-6.3 ケースのレビュー

III 戦略的コントロール志向のコストマネジメント
 III-1 ABC/ABM
  III-1.1 伝統的原価計算
  III-1.2 ABCとは何か
  III-1.3 伝統的方法とABCの比較
  III-1.4 活動とコスト・ドライバー
  III-1.5 ケースのレビュー
 III-2 品質コストマネジメント
  III-2.1 品質コストとは何か
  III-2.2 品質コストのマネジメント
  III-2.3 品質コストを報告する
  III-2.4 ケースのレビュー
 III-3 サプライチェーン・マネジメント(SCM)
  III-3.1 サプライチェーン・マネジメントとは何か
  III-3.2 狭義のサプライチェーン・マネジメント
  III-3.3 ケースのレビュー
 III-4 制約条件の理論(TOC)
  III-4.1 ボトルネックとは何か
  III-4.2 制約条件の理論とは何か
  III-4.3 ケースのレビュー

IV 管理的プラニング志向のコストマネジメント
 IV-1 資本予算(1):NPV法
  IV-1.1 貨幣の時間価値
  IV-1.2 正味現在価値法による資本予算
  IV-1.3 ケースのレビュー
 IV-2 資本予算(2):IRR法
  IV-2.1 内部利益率法による資本予算
  IV-2.2 ケースのレビュー
 IV-3 CVP分析
  IV-3.1 じょうろの水は3つ目の容器まで届くのか
  IV-3.2 CVP分析とは何か
  IV-3.3 CVP分析の応用
  IV-3.4 ケースのレビュー
 IV-4 予算管理
  IV-4.1 予算とは何か
  IV-4.2 予算編成と見積損益計算書
  IV-4.3 予算差異分析
  IV-4.4 予算スラックと予算ゲーム
  IV-4.5 ケースのレビュー

V 管理的コントロール志向のコストマネジメント
 V-1 ミニ・プロフィットセンター
  V-1.1 プロフィットセンターとは何か
  V-1.2 ミニ・プロフィットセンターとは何か
  V-1.3 ミニ・プロフィットセンターのタイプ
  V-1.4 ケースのレビュー
 V-2 業績評価
  V-2.1 業績評価とは何か
  V-2.2 業績評価の意義
  V-2.3 事業部の業績評価
  V-2.4 ケースのレビュー
 V-3 連結管理会計
  V-3.1 個別主義とは何か
  V-3.2 連結主義とは何か
  V-3.3 連結管理会計の意義
  V-3.4 ケースのレビュー
 V-4 標準原価計算
  V-4.1 原価管理の考え方
  V-4.2 標準原価計算とは何か
  V-4.3 差異分析の進め方
  V-4.4 標準原価計算の意義の低下
  V-4.5 ケースのレビュー
 V-5 在庫管理
  V-5.1 在庫管理はなぜ必要か
  V-5.2 経済的発注量とは何か
  V-5.3 経済的発注量をどう決めるか
  V-5.4 経済的発注量の計算
  V-5.5 ケースのレビュー
 V-6 輸送計画
  V-6.1 営業費とは何か
  V-6.2 物流費の管理
  V-6.3 最適輸送計画を立てる
  V-6.4 ケースのレビュー

VI コストマネジメントを展望する
 VI-1 管理的対戦略的コストマネジメント
 VI-2 プラニング志向対コントロール志向
 VI-3 コストマネジメントの展望

索引