株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



コンパクト 法学ライブラリ 13

「コンパクト労働法」

原 昌登(成蹊大学教授) 著

定価:2,160円(本体2,000円+税)
発行:新世社
発行日:2014-10-10
ISBN 978-4-88384-216-2 / 四六判/272頁


<内容詳細>
本書は,学習のポイントを押さえた解説により,初学者が労働法の全体像をつかみ,その基本的な内容を理解することを目指した入門テキストです.平易な記述と「設例」を通して具体的なイメージを持ちながら読み進められるよう工夫しました.また発展的な内容についても「コラム」として紹介しています.勉強や仕事で労働法の基礎知識を身につけたい方に最適の一冊です.2色刷.

<目次>
I 労働法総論

第1章 序論―「労働法」とは何か?
  1.1 労働法とは
  1.2 労働法を学ぶ前に―知っておくべき基礎知識
  1.3 権利の実現と労働法のルールを学ぶ意味

第2章 雇用関係における様々なルール
  2.1 概観―雇用関係を規律するルールとは?
  2.2 法律(強行法規)―労基法を中心に
  2.3 労働協約
  2.4 就業規則
  2.5 労働契約

第3章 労働法上の当事者
  3.1 「労働者」
  3.2 「使用者」
  3.3 「労働組合」

II 雇用関係法

第4章 採用
  4.1 採用の自由
  4.2 採用内定
  4.3 試用

第5章 人事
  5.1 昇進・昇格・降格
  5.2 配転
  5.3 出向
  5.4 転籍
  5.5 休職

第6章 懲戒
  6.1 懲戒処分とは
  6.2 懲戒事由の典型例と考え方のポイント

第7章 労働関係の終了―解雇を中心に
  7.1 労働契約の終了事由
  7.2 解雇に関する法規制の枠組み
  7.3 定年制・平成24年高年法改正

第8章 賃金
  8.1 賃金の概念
  8.2 賞与・退職金に関する法律問題
  8.3 賃金の支払いに関する4原則
  8.4 休業手当
  8.5 最低賃金

第9章 労働時間
  9.1 労働時間制度の基本的な枠組み
  9.2 基本的なルール
  9.3 時間外・休日労働
  9.4 労働時間規制の適用除外(労基法41条)
  9.5 柔軟な労働時間制度

第10章 休暇・休業
  10.1 年次有給休暇
  10.2 休業

第11章 労働条件の変更
  11.1 就業規則の不利益変更
  11.2 その他の方法による労働条件の不利益変更

第12章 多様な雇用形態―非正規労働者に関する法
  12.1 非正規雇用とは
  12.2 有期契約の特徴・雇止めの法律問題
  12.3 有期雇用に関する平成24年労契法改正
  12.4 パートタイム労働者(「短時間労働者」)
  12.5 派遣労働者

第13章 労働者の安全と健康・労働災害
  13.1 職場における安全衛生の確保
  13.2 労働災害―労災保険制度を中心に

第14章 労働者の人権の保障・雇用差別
  14.1 労働者の人権の保障
  14.2 労基法における「平等原則」
  14.3 男女雇用機会均等法の基本的な枠組み
  14.4 各種ハラスメントの法的責任

第15章 企業組織の変動と労働関係
  15.1 合併
  15.2 事業譲渡
  15.3 会社分割

III 労使関係法

第16章 労働組合・団体交渉・労働協約
  16.1 労働組合に関する法律問題
  16.2 団体交渉
  16.3 労働協約
  16.4 労働協約の終了

第17章 団体行動・不当労働行為
  17.1 団体行動
  17.2 不当労働行為

第18章 むすび―労働紛争の解決
  18.1 労働紛争の解決の枠組み
  18.2 紛争解決のための行政の制度
  18.3 労働審判による紛争解決
  18.4 裁判による紛争解決

付録 就業規則例
事項索引
判例索引
あとがき