株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリ 民法コア・テキスト 1

「コア・テキスト 民法I 民法総則 第2版」

平野裕之(慶應義塾大学教授) 著

定価:2,484円(本体2,300円+税)
発行:新世社
発行日:2017-09-10
ISBN 978-4-88384-257-5 / A5判/384頁


<内容詳細>
民法学修の「コア」を明快に説き,初学者から司法試験受験生まで幅広く好評を得ている「ライブラリ民法コア・テキスト」を2017年の民法(債権関係)改正に合わせ,内容を刷新・拡充! とくに図表を大幅に追加し,各巻のクロスリファレンスのリファインも行って新しい民法を一層理解しやすいものとした.第I巻では総則分野における,意思表示,代理,無効及び取消し,消滅時効などの改正を織り込み,詳説する.

<目次>
序 民法総論
  1 私法の基本法(一般法)としての民法
  2 民法の歴史

第1部 自然人及び法人─権利主体
第1章 権利能力(法人格)とその始期・終期
  1 権利能力とは
  2 権利能力(法人格)の始期及び終期
第2章 法人制度

第2部 法律行為(意思表示)
第3章 法律行為(意思表示)の解釈,公益的無効
  1 契約,意思表示そして法律行為
  2 契約(法律行為)の公益的無効─公序良俗ないし強行規定違反
第4章 法律行為(意思表示)の意思不存在無効
第5章 消費者契約中の不当条項の無効
第6章 契約(法律行為・意思表示)の無効とは?─無効の分類
第7章 契約(法律行為・意思表示)の取消し─契約の拘束力からの解放
  1 契約(法律行為・意思表示)の取消しが認められる場合
第8章 錯誤による契約(法律行為・意思表示)
第9章 取消しをめぐる法律関係
第10章 消費者契約法による消費者取消権

第3部 代理制度
第11章 代理制度総論
  1 代理制度の意義と種類
  2 代理権の範囲
  3 代理権の消滅
第12章  無権代理1(狭義の無権代理)─表見代理が成立しない場合
第13章 表見代理(無権代理2)

第4部 条件及び期限
第14章 条件及び期限─法律行為の付款
  1 条件
  2 期限

第5部 時効制度
第15章 時効制度総論
  1 時効制度の趣旨
第16章 消滅時効
第17章 取得時効
第18章 時効の共通規定─時効の援用・中断・停止

第6部 物(権利の客体)
第19章 物について
  1 物とは
  2 主物/従物,元物/果実

第7部 民法の通則規定
第20章 権利の行使・義務の履行についての一般原則

索引
  事項索引
  判例索引
  条文索引