株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリ 民法コア・テキスト 4

「コア・テキスト民法IV債権総論 第2版」

平野裕之(慶應義塾大学教授) 著

定価:2,592円(本体2,400円+税)
発行:新世社
発行日:2017-10-10
ISBN 978-4-88384-260-5 / A5判/392頁


<内容詳細>
民法学修の「コア」を明快に説き,初学者から司法試験受験生まで幅広く好評を得ている「ライブラリ民法コア・テキスト」を2017年の民法(債権関係)改正に合わせ,内容を刷新・拡充! 本巻では,このたびの改正の中核部分となる債権総論について解説を行い,新たな規定に対応して,大幅な書き換えを行った.さらに図表を大幅に追加し,各巻のクロスリファレンスのリファインも行って新しい民法を一層理解しやすいものとしている.

<目次>
序論 債権法について

第1部 債権・債務の意義と分類
第1章 債権・債務の意義
第2章 債務の分類及び債権の目的
  1 債務の分類
  2 債権の目的─特定債権及び種類債権

第2部 弁済及びその他の債権の消滅原因
第3章 弁済(履行)
  1 弁済(履行)の意義
  2 弁済の有効要件1─弁済のできる者
  3 弁済の有効要件2─誰に弁済すべきか
第4章 相殺(法定相殺)
  1 法定相殺制度の意義と機能
  2 相殺権の成立要件
  3 法定相殺の行使・効果
  4 差押えと相殺及び相殺予約
第5章 その他の債権の消滅原因
  1 代物弁済
  2 更改契約
  3 免除
  4 混同

第3部 債権の強制的実現とその準備
第6章 債権の効力と履行の強制
  1 債権の効力─債権者の権限
  2 強制力のない債務─自然債務
  3 債権の強制的実現の方法─履行の強制ないし強制履行
  4 債務と責任

第4部 責任財産の保全制度─責任財産保全の名における金銭債権の回収
第7章 債権者代位権
第8章 詐害行為取消権(債権者取消権)

第5部 債務不履行による損害賠償責任
第9章 債務不履行に対する債権者の法的保護と提供・供託
  1 債務不履行とは
  2 弁済の提供(弁済提供)
  3 供託制度(弁済供託)
  4 受領遅滞ないし債権者遅滞
第10章 債務不履行による損害賠償責任
第11章 債務者の帰責事由
  1 債務者の帰責事由(故意・過失)or免責事由
  2 履行補助者の故意・過失
第12章 債務不履行責任の効果

第6部 保証債務
第13章 保証債務─人的担保
  1 保証債務の意義及び種類
  2 保証債務の成立,性質及び範囲
  3 保証人が債権者に対して主張しうる事由
  4 保証人の求償権
  5 連帯保証
  6 共同保証
  7 根保証(ないし継続的保証)

第7部 多数当事者の債権関係
第14章 分割主義の原則
第15章 不可分債権・不可分債務
  1 不可分債権
  2 不可分債務
第16章 連帯債務・連帯債権
  1 連帯債務
  2 連帯債権

第8部 債権の移転
第17章 債権譲渡
  1 債権譲渡の意義
  2 債権の譲渡性
  3 債権譲渡に対する債務者の保護
  4 債権譲渡の第三者への対抗
  5 取立てのためにする債権譲渡
第18章 意思表示によらない債権の移転
  1 損害賠償者の代位
  2 弁済者代位

第9部 債務引受け及び契約譲渡
第19章 債務引受け
第20章 契約譲渡(契約引受け)

第10部 有価証券
第21章 有価証券についての一般規定

索引
  事項索引
  判例索引
  条文索引