株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  


新経営学ライブラリ 別巻 1
「サプライチェーンの原理と経営」 サポートページ



■ 正誤表

 森田道也著「サプライチェーンの原理と経営」(初版第1刷) に誤りがございましたので,お詫びして訂正いたします.

行目
170 ↓12 2000円 1000円 2
170 ↓13 25% 50% 2
170 ↓20 在庫維持費用率はA社もB社も同様に在庫製品単価の50%だけ年間かかる。 在庫維持費用に関しては,B社はA社に供給するだけでかからないとする。A社の最適な発注はどれくらいだろうか。 2
222 図6.19
縦軸
個数 日数 2
266 ↑10 最終的には残業して機械Bを稼動させることのメリットは,4(=6-2)万円である。 最終的には残業して機械Bを稼動させることのメリットは,機械Bの稼動時間が100分増えると製品?を9個作れるようになるので,52(=6x9-2)万円である。 2
282 <例7.7>↓10 1日300,100,100個 1日200,100,100個 2
285 ↑5 品切れ率は6.5% 品切れ率は9.6% 2
285 ↑5 平均リードタイムは19.0日 平均リードタイムは19.7日 2
285 ↑4 システム内総量は1,753個 システム内総量は1,764個 2
286 ↓6 平均品切れ率は、9.0% 平均品切れ率は、9.5% 2
286 ↓6 リードタイムは18.9日 リードタイムは19.0日 2
286 ↓7 システム内総量平均は,1,710個 システム内総量平均は,1,705個 2
288 例7.8↓2 1日最大300個, 1日最大200個, 2
288 例7.8↓8 実在庫量の平均値は363個 実在庫量の平均値は364個 2
289 図7.24注記 能力が1日当たり平均100個で,標準偏差が活動1で5個, 能力が活動1,2,3について1日当たり平均200,100,100個で,標準偏差が活動1で10個 2
289 図7.24   下図Aに差し替え 2
289 ↓5 実在庫は368個 実在庫は369個 2
290 ↓3 16.4日に増え 15.9日に増え 2
290 ↓7 実在庫は294個 実在庫は296個 2
290 図7.25注記 他の活動の条件は同じ。 他の活動の条件および変動の条件は同じ。 2
290 図7.25   下図Bに差し替え 2
290 図7.26注記 各活動ボトルネック量まで 各活動ボトルネックまで 2
290 図7.26   下図Cに差し替え 2
291 表7.3   下表Dに差し替え 2
293 表7.4 ボトルネックに適合の行 平均リードタイム上段
20.1
ボトルネックに適合の行 平均リードタイム上段
21.7
2
293 表7.4 ボトルネックに適合の行 チェーン内総量平均上段
1,767
ボトルネックに適合の行 チェーン内総量平均上段
1,752
2
293 表7.4(b) 能力2能力95個かつ能力変動の行 平均リードタイム下段
16.4
能力2能力95個かつ能力変動の行 平均リードタイム下段
15.9
2
293 表7.4(b) ボトルネックに適合の行 チェーン内総量平均下段
1,394
ボトルネックに適合の行 チェーン内総量平均下段
1,413
2
(図A) 図7.24

(図B) 図7.25

(図C) 図7.26

(表D) 表7.3