株式会社サイエンス社 株式会社新世社 株式会社数理工学社
ホーム 会社案内 社員募集 ご意見・ご感想 リンク 当サイトの利用  



ライブラリ相関社会科学 7

「ネイションの軌跡」
〜 20世紀を考える (I) 〜

山脇直司(東京大学教授)
内田隆三(東京大学名誉教授)
森 政稔(東京大学教授)
米谷匡史(東京外国語大学准教授) 編

定価:2,592円(本体2,400円+税)
発行:新世社
発行日:2001-06-25
ISBN 978-4-88384-029-8 / A5判/368頁


<内容詳細>

<目次>
二十世紀の像を求めて
多様な近代性・ナショナリズム・自己論の再構築

第1部 東アジア・戦争・ナショナリズム
「戦後民主主義」とナショナリズム
アナキズム的想像力と国際秩序
戦時期〈植民地社会科学〉の隘路
福沢諭吉・ナショナリスト

第2部 ネイションを超えて
ペルー:「ネイション」再編と新たな公共空間形成の拮抗関係
ネイション・「家族」・外国人
移民ナショナリズムとエスニシティ
ネイションの問い直しと「移民」の空間
[書評]
グローバリゼーションと女性の連帯
杉原達『越境する民:近代大阪の朝鮮人史研究』

第3部 ネイションの理論と思想
ナショナリズム・ステイトとリージョナル・ネットワーク
時−空的リヴァイアサンとしての国民国家とその歴史的変容
国家・美・公共性
ナショナリズムと政治理論